【生後6ヶ月】哺乳瓶拒否が治った! 克服するには諦めが肝心?

 

我が家の娘は生後3ヶ月目で、黄昏泣きと哺乳瓶拒否のダブルパンチでした。

 

11月下旬から12月上旬の生後3ヶ月時点では

 

来年の4月から保育園なのに大丈夫かな・・・。と悩んでました。

 

以前、哺乳瓶嫌いと黄昏泣きにつきまして私が書いた記事につきましては

 



 

実践したとこと、やはり効果がありました。

 

 

 

*諦めが肝心?*

 

しかし!大変でしたのが哺乳瓶

【本格的に哺乳瓶嫌いだけは治った!】と思えば

 

数日哺乳瓶であげない日があり、数日振りに哺乳瓶でミルクをあげようとすると

 

飲むのを嫌がり、哺乳瓶のちくび部分を口に入れるだけでギャン泣きする。

 

 

やがて哺乳瓶嫌いが始まって1ヶ月経った今年の1月には、妻と話し合って

 

哺乳瓶をあげるのを諦めました

 

 

母乳メインの娘ですが、寝かしつける時に粉ミルクを飲ませると寝つきが良いので諦め

 

たくなかったのですが・・・。

 

でも、飲ませようとすると「この世の終わり」の様なすまじい泣き声なので

 

余りにも可哀想になり哺乳瓶を諦めました。

 

次の月(2月)になれば離乳食も始まるしなんとかなるべ・・・。と、思い

 

哺乳瓶を棚にそっとしまいました。

 

 

*2月(生後6ヶ月)離乳食開始*

離乳食が始まり、一番初めに食べさせるのが、【10倍がゆ】

 

離乳食につきましては、また後日記事にしたいと思いますが、

 

初めて食べた時、顔が三角△になっていました。

f:id:rinota-outside:20170308005146p:plain

 

相当ビックリしたんでしょうね(笑)

 

離乳食を初めてから数日経過してからは、色々な食材を食べれるようになり、

 

スプーンを近づけると口をあけるという事も出来るようになり、

 

その数日後には、ストローで麦茶を飲めるようになりました。

 

 

*ふと、思ふ。*

ストローで麦茶を飲んでいる姿を見て、ふとあることを思い出しました。

 

「ストローを口に入れて麦茶飲めるなら、哺乳瓶も大丈夫なのでは?」

 

哺乳瓶嫌いになってからこの時点で約2か月。

 

諦めてた事さえスッカリ忘れていた宮城夫婦(ぉぃ

 

試しに、哺乳瓶でミルクをあげてみる・・・。

 

ゴクゴクゴク・・・。

 

|д゚)の、飲んでる!!

 

しかも、おしゃぶりも大丈夫になってる!

 

あれだけ、ヴィジュアル系バンドの様なシャウトみたいに泣いてたのに飲んでる!

 

インド人もビックリじゃないけど、ビックリしたのと呆気なさがありました。

 

 

*まとめ*

当初は、哺乳瓶嫌い過ぎて悩んでいた事が嘘のように感じています。

 

やはり、嫌なものは嫌だったのかなとも思います。

 

改善策など、どうしたら泣き止むか?どうしたら飲んでくれるか?など

 

やはり我が家の第一子という事で、大事に大事に行き過ぎてたのかなと思いました。

 

哺乳瓶嫌いで飲ませようと必死な時期は必ずありますし、私たち夫婦は諦めたことが

 

結果オーライということになりました。

 

赤ちゃんのペースはそれぞれあるという事は分かってたつもりが

 

実際には理解してあげれていなく改めて少しは分かってあげれたような気がします。

 

そして、あらゆる状況でも少しの心のゆとりが本当に大事なんだと実感しました。

 

 

現在、育児で頑張ってるパパさん、ママさん 頑張れ!